2017-07

スポンサーサイト

--------

Category :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギャップを埋めるには To fill a gap

2010-06-21

Category :未分類

gap = 隙間、ずれ、食い違い
ギャップ」という日本語になって久しいですねぇ

一番よく聞くのは generation gap「世代間のギャップ


ほかにも
gap between ideals and reality
「理想と現実とのずれ」

widening gap between rich and poor
「ますます広がる貧富の格差」

gap between the two cultures
「2つの文化の違い」



ギャップ対策は
fill/close/span/plug など埋めてみたり
bridge 架け橋になったり
patch とりあえず繕ってみたり




今朝の日経新聞の教育面のコラムに
『「英語苦手」理由に差』

生徒が英語苦手な原因について
全国公立中学の2年生と先生に聞いてみました by ベネッセ というもの

一番多かったのは
先生:単語 (68.8%)
生徒:文法 (78.5%)

外国や異文化への興味の薄さをあげたのは
先生:7%
生徒:44.8%



ゆとり教育世代が大学生になったときには
あ、これがゆとり教育の結果なんだ と感じたものでしたが
見直されることになった来年以降
はたしてどこがどう見直されるのでしょう?

私が中学生を教えたのは教育実習ぐらいで
直接今の様子は分からないのですが
高校生、大学生の間で外国への興味がない人が増えているのは
もうここ何年も感じています

外国どころか
周囲1.5m以内のことしか関心がないんじゃないか と
思いたくなることも


彼らと英語だけではなく
彼らとすこし離れた人、物、ことがらとの間を
どうつなげたり 埋めたりしていくか
簡単ではなさそうですが









* comment *

外国への興味

ういすてりあさん こんばんは

興味深い統計ですね。 先日、テレビでも「留学したがらない大学生」の番組を見ました。(就職優先だから・・・ということらしいですが・・・) うちの部署でも、先日、新入社員に2年間のニューヨークの仕事の立候補者を募ったところ、全員"ノー"と答えたそうです。 (私が行きたいんですが、声がかからなかったので。。。(笑))  みんな頭が良すぎて、暗闇に一歩踏み出すことはしないのかなあ・・・? なんて思っています。 ういすてりあさんのような教育者にとっては傍観できない問題ですね。

  

やももやんさま

やももやんさん こんばんは v-354

いつもお読みくださってありがとうございます


ええっ 2年間NYで仕事のチャンスをことわる?
とても正気とは思えませんね

遊びとか留学と違って現地で働く経験なんて
お金出しても買えないチャンスなのに
もったいない もったいない

知り合いの大学教授は
「就職の希望地は?」ときいたら
「天神か大名あたり(福岡市内の繁華街)で」
と答えた国際○○学部の学生がいた
海外とまでいかなくても
せめて 地元で とか 東京で とか言ってほしかった
と嘆いていました

* comment *


管理者にだけ表示を許可する

何アレルギー? Allergic to what? *TOP* 4年に1度の Quadrennial

プロフィール

ういすてりあ

Author:ういすてりあ
神戸生まれ
横浜育ち
福岡在住

勝間和代も香山リカも目指さないが
とりあえず前に進むのだ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

英検1級単語ドリル


英検準1級単語ドリル


検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。